芝生の販売・レンタル|園庭緑化、芝苗(販売、通販)、西洋芝・常緑芝(販売、通販)もお任せください[春日グリーンアシスト]
株式会社春日グリーンアシスト 芝生の販売、手入、管理。設置が簡単な一年中緑の天然芝のご紹介
TEL:0797-82-1148(イイシバ) FAX:0797-82-1147(イイシナ)
三種混合ロール巻芝 芝生の販売(商品一覧) 芝生の植え方・管理 花マット リピア レンタル芝
造園工事・管理 自動散水工事 Q&A お客様の声 業者様向け
通販法表記 個人情報保護方針 会社概要 お問い合わせ HOME
西洋芝の施工・メンテナンス。いつまでもきれいな緑の芝生のために 西洋芝の施工・メンテナンス。いつまでもきれいな緑の芝生のために 西洋芝の施工・メンテナンス。いつまでもきれいな緑の芝生のために

納入・施工から西洋芝のメンテナンスまで、芝のことならお任せください。


三種混合ロール巻芝の更新作業。

春期・秋期に更新作業をすることで、美しい芝生が保てます。

1) 刈込み

作業前に刈高15〜20mmで刈込みます。
(少々、芝を低く刈りすぎるかもしれませんが構いません)
2) サッチ除去
刈り込み

刈り込み



サッチ(芝の茶色く枯れた葉)を熊手やレーキで、出来るだけかき取って捨てます。
この時、少々緑の葉も取れますが、構いません。
3) エアレーション




ハンド用エアレーション道具により、3〜6cm間隔くらいで全面に穴をあける。
この時出来るコア(穴をあけた時に出来る筒状の芝カス)は竹ぼうきや熊手で除去して下さい。
4) 土壌改良材散布
施肥
有機系や無機系の土壌改良材を規定量全面に均等に散布する。
5) オーバーシード(播種)
殺虫・殺菌

芝の芽数(密度)に応じて30〜60g/u、種を播きます。

<参考>
ターフ状(芝生が密に生えた状態)になった芝は概ね60g/u位芽数があります。
見た目の密度が半分くらいならば30〜40g/u、種を播きます。

<注意>
種の播き過ぎは良くありません。
播き過ぎると芝が過密状態になり、芽は出ますがその後大きくなれず弱い芝となり、乾燥や病気によりいずれ枯れてしまいます。
播き過ぎた場合は種を散らすか、芽が出た後で間引いて下さい。

6) 覆土(目砂)
エアレーション
種や土壌改良材がずれない様に丁寧に、厚み3〜5o平均位で全面に砂(川砂、海砂)をかけ、砂が少し乾き気味になるまで少し時間をおいてから、トンボや均し板などで芝の根本にすり込んで下さい。

<注意>
真砂土などは使用しないで下さい。
砂をすり込む時も、種や土壌改良材がずれない様に注意して下さい。
すり込みが不十分で、砂が厚くかかった部分があると、元々残っていた芝の葉が砂に埋まり中で枯れてしまうので、しっかりとすり込みを行って下さい。
7) 散水
殺虫・殺菌


播種後は地域や日当たりなどの環境にもよりますが、2〜3週間くらいは表面が濡れた状態を維持して下さい。

<散水例>
朝・昼・夕と1日三回散水

<注意>
ターフへの散水は根に水をやるので、多くの水量が必要ですが、種への散水は表面への散水となります。種は比重が軽いので、量が多過ぎると砂の中から浮いて出て来てしまいます。注意して下さい。
霧状やシャワー状の水で散水を行って下さい。

自動散水工事について

8) その他

・ 播種後は地域や日当たりなどの環境と時期にもよりますが、4〜14週間後位(ライグラス:4〜7日後くらい、トールフェスク:7〜10日後くらい、ケンタッキーブルーグラス:10〜14日後くらい)から発芽します。

・ 播種後20日位経過しても芽が出てこない場合は、部分的に5)〜7)の作業を繰り返して下さい。
<参考>
播種可能時期:3月末〜6月初旬、9月初旬〜11月上旬頃
(地域、その年の気候により多少前後します)

・ 刈り込みは、元々残っていた芝に刈り込みが必要になった頃から、1週間に1回くらい刈高25oくらいで行って下さい。芝刈り機を使用する際にはターンする時など、種や砂がずれたりしない様に丁寧に行って下さい。



商品一覧三種混合ロール巻芝西洋芝の施工・管理花マットレンタル芝造園工事・管理自動散水工事
芝生施工マニュアル三種混合芝の維持方法三種混合芝の更新ウインターオーバーシード(WOS)トランジッションについて
Q&Aお客様の声業者様向け通販法表記/個人情報保護方針会社概要お問い合わせ

Copyright © 株式会社 春日グリーンアシスト. All Rights Reserved.